【金沢グルメ】治部煮

カテゴリー[北陸グルメ紀行]

groume_jibuni.jpg鴨肉やすだれ麩、季節の野菜を醤油や砂糖で甘辛く煮てとろみをつけた 金沢の郷土料理の代表的なものです。
藩政以来の伝統があり、普通の椀に比べて浅く、口の広い「じぶ椀」という専用の漆器に盛られます。
名の由来は、 岡部治右衛門が考案したからという説 『じぶじぶ』煮るからという説があります。

●Posted By 管理者 2008年11月20日 17:04